はな・hana~お花の時間「ガーデンシクラメン」「誕生花」

 

 

   

H30年 11月2日 『はな・hana』 放送内容

 

<今月のお花>

【シクラメン】 サクラソウ科

・品種改良され、数え切れないほどの園芸品種があります。

・株と花の大きさによって、大輪系、中輪系、小輪系(ミニシクラメン)、

寒さに比較的強いガーデンシクラメンがあります。

 

<ガーデンシクラメン>

DSC_6435

・耐寒性が強く、屋外で比較的容易に育てることができることから、

花壇・庭などに地植えもでき、寄せ植え・鉢植えなどにも向いています。

 

・室内で楽しむ大型シクラメンよりも、栽培しやすく、価格もかなり安い。

 

・苗が9~11月頃に園芸店などに並び始めます。

品種により耐寒性・耐暑性がかなり違いがあるので、その特徴を理解すると育てやすい。

 

・栽培環境は寒さよりも暑さに多少弱い。

冬は日が当たり、夏は明るい日陰や半日陰になる場所が最適です。

 

<上手な育て方>

シクラメンは多年草。何度も繰り返し美しい花を咲かせてくれます。

・4月下旬から5月になり気温が高くなると花数は減少。

・梅雨の時期には葉や茎はほぼ枯れ、残っている葉っぱは根本からカットしましょう。

・7月には、水も肥料も一切与えない状態で、風通しのよい日陰、雨が当たらない場所で8月下旬まで過ごさせます。

・その後植え替えて、一回り大きな植木鉢に球根が半分から1/3ほど地表に出ている状態に。

・植え替え後しばらくして球根から白い根が出てきたら休眠は成功。

そのまま育てていけば、また花を咲かせてくれます。

 

*シクラメンは球根植物。休眠期には葉や茎、花は枯れても、球根は土のなかで生きています

 

<お花の知識>

【誕生花】

生まれた月日にちなんだ花のこと。

誕生花そのものの概念・起源や、誰が決定しているのか等、その由来は国や地域によって諸説分かれます。

日本国内においても定義はまちまち。

 

ちなみに・・・。

<11月2日>

・「ハナキリン」・・・花言葉:独立

・「ルピナス」・・・花言葉:「想像力」「いつも幸せ」「貪欲」「あなたは私の安らぎ」

・「ユリオプスデージー」・・・花言葉:「円満な関係」「夫婦円満」「明るい愛」

・「風船唐綿(ふうせんとうわた)」の実・・・花言葉:いっぱいの夢

 

Comments are closed