はな・hana~お花の時間「ボケ・ロウバイ」

 

    

R2年 1月17日 『はな・hana』 放送内容

 

<今月の花>

【ボケ】 木瓜  

0ca5d1ed54e956a68a218b936043dcf3_1558014149[1]

バラ科

・花木で、平安時代から日本人に親しまれる。

・実が瓜のような形で木に瓜が生ることから「木瓜」。

「木瓜」を「もっけ」と呼んでいたのが次第に「もけ」→「ぼけ」になった・・・などの説

・開花時期は、11月~ 4月頃。

11月頃から咲き出す花は春に開花するものと区別するために「寒木瓜(かんぼけ)」と呼ぶ。

・花の色は赤、白、ピンクなど。樹高は1~2m。枝にトゲがあるものとないものがある。

・花後の9~10月には青い実をつけ、実は香りがよく、果実酒やジャムが作って楽しむことが。

 

【ロウバイ】  蝋梅

flowers-of-winter-sweet[1]

ロウバイ科 落葉低木の一種。

・「梅」という名がつき、花が梅の花に似ているものの、梅(バラ科)の仲間ではない。

・唐(中国)からきたので唐梅(カラウメ)とも呼ぶ。

・12月頃~2月頃、梅に似たロウ細工の様な半透明の黄色い花がうつむき加減に咲く。

香りが良く、年末年始を彩る切花として人気。

・”蝋細工”のような梅に似た花から「蝋梅」の名になったらしい。

また、臘月(ろうげつ:陰暦の12月)に梅に似た花を咲かせる…説もあり。

・9月頃にミノムシのような実ができる。

・花はポロっと落ちやすいのでぶつけないように気をつけましょう。

 

 

<お花の知識>

【アーティフィシャルフラワー(アートフラワー)】

人の手によって作り出された花全般を、アーティフィシャルフラワー=アートフラワーと呼びます。

「アートフラワー」・・・主に布ででき、薄地の布から厚地の布まで幅広い素材で作られています。

花びら一枚一枚がリアルに生花に近く、質感・発色とも本物の見間違うほど。

 

「造花」・・・主にプラスチックやポリエステルなどの素材で、ぱっと見て造花と解ってしまうもの。

Comments are closed